雑記

新型コロナウイルスの自粛期間中にアーティストのためにできること

2020年2月下旬、EXILEやPerfumeが直前に公演を直前し、続くように色々なイベントがバタバタと中止に。
日本でも本格的に新型コロナウイルスの影響が広がり始めてから、ライブの中止や延期が目立っています。

ライブ好きにとって、イベントに行けず、いつ終息するかもわからない今の状況は辛いですよね。
アーティストのために、アーティストをもっと好きになるために、エンタメ業界のために。
私たちができそうなことを考えてみました。

配信ライブを楽しむ

今では定番化してきた配信ライブ。

生で体感できてからこそのライブでもあるので、多少割高に感じてしまうのは仕方がないですが…
アーティストの「今」を感じることができます。
アーカイブに残れば好きなときに何回も楽しめるメリットもあります。

コロナ禍で感じた、配信ライブのメリット・デメリットこんにちは! 新型コロナウイルスが流行し始めてから、最初はただただ中止するしかなかったライブですが、最近では配信ライブも定番化して...

ファンレターを書く

今の状況が辛いのは、アーティストも同じなはず。
イベントが開催できなかったり、会場のキャンセル料がかかったりして、収益的に打撃を受けている可能性も。
私たちにとっては趣味ですけど、彼らにとっては仕事なんですよね。
今後の先行きがわからないこともあり、もしかしたら心細く思っているかもしれません。

そんなときに手紙をもらえたら、少なくとも私だったら嬉しいです。

  • ライブ中止になっちゃったけど次会えるの楽しみにしてます!
  • こんなときだからこそ曲聞いて元気もらってるよ! …etc

ファンレターの書き方は、こちらの記事で詳しく紹介しています。

今まで200通書いた、私のファンレターの書き方【コツや注意点まとめ】ファンレター。 LINEやTwitterのリプライのような短いデジタルコミュニケーションが主流な今の時代。 書き始めてみたものの...

今までファンレターを書いたことがない方も、家にいる時間が長い今だからこそぜひ挑戦してみてください🌟

過去の作品をじっくり楽しむ

歴代の楽曲やMV、DVDを、この機会にゆっくり楽しむ。
特にシングルCDについているDVDとかは、発売直後に1度見たあとはなかなか見る機会が…。(私だけですかね?)

  • 静かな場所で好きな曲をじっくり聞いてみる
  • オフショット動画を見て癒される
  • ライブDVDを見てエモさを感じる

しばらく触れていなかった作品を改めて楽しめば、きっと新しい発見がありますよ🌟
昔のライブのMCを見てたら最近のMCと同じこと話してたりとか、些細なんですけど楽しいです。

グッズや雑誌の整理整頓

グッズや雑誌が引き出しや本棚の中にあふれていませんか?
いつか時間があるときに…と思っていたあなた、今がチャンス

グッズは種類や大きさごとに分けて収納。
雑誌は現品でというこだわりがないのであれば、切り抜きに。

ライブグッズの整頓については、この記事が実践的でとても参考になりました☺️

外部リンク:大好きなジャニヲタグッズを整理収納したい……! 収納王子コジマジックさんにアドバイスをもらったら、趣味がさらに充実した話

新規開拓をしてみる

なかなか腰を据えないとできない新規開拓。

  • 推しと共演してたあの人のことを調べてみる
  • 世間で話題の曲を聞いてみる
  • 気になるアーティストをSNSでフォローしてみる

この機会に試してみてはいかがですか?
新たな沼にハマったら、終息後に会いに行きましょう😚💕

クラウドファンディングなどで支援する

ご存知の通り、イベントを開催できないことによりライブハウスも大打撃を受けています。
残念ながら閉店してしまう店舗も少しずつ出てきてしまっています。

クラウドファンディングといって、インターネットを介して資金を一般の人から調達する仕組みがあります。
このクラウドファンディングで営業資金を募っているライブハウスが多数出ています。
資金の金額により、オリジナルグッズなどを返礼品として設定してあることが多いです。

CAMPFIREというサイトなど、色々なクラウドファンディング のサイトがあるので、ライブハウスによく行くという方はぜひ調べてみてください🌟

外部リンク:「音楽」で人気上昇中のプロジェクト(CAMPFIRE)

アーティストが主催でクラウドファンディングを行なっているケースも見かけます。
好きなアーティストがグッズの通販などをやっているようであれば、欲しいグッズを買うのも応援になりますね☺️

2021.2追記:とはいえライブにいく

ガイドラインも整備され、だんだんと有観客ライブが開催され始めています。
私も実際に何度か参加しています。

声援が出せない、人数が限られるためチケットの倍率が高い…など、今までのライブとは異なります。
それでもやっぱり、生のライブが一番楽しい。

ライブ前後の移動中も気を抜かない、ライブ後の飲み会は避ける、といったことにも気をつけながら参加しましょう。

まとめ:もっと推しを好きになって、終息したら全力でライブを楽しもう

アーティストを応援していると、なぜかもっとアーティストを好きになりませんか?
今はできることをして愛を深めて、終息したらお待ちかねのライブを盛大に楽しみましょう☺️

皆さんの、自粛中にこんなことをやってみたよということがあればぜひ教えてください!